IP取引
ライセンスとは、自社の持つ特許や実用新案、意匠、商標、著作権等の知的財産を他社に使用させることである。自社の知的財産をライセンスする側は「ライセンサー」と呼ばれ、ライセンスを受ける側は「ライセンシー」と呼ばれます。このライセンサーとライセンシー間で、「ライセンスの対象」「利用の態様」「独占か非独占化」「期間」「金額」などの条件を定めなければなりません。
Copyright © 2016 嘉権特許商標事務所 All Rights Reserved. 粤ICP备16000884号