商標と著作権
知的財産権は、人の幅広い知的創造活動について、その創作者に独占的に創作を利用する権利などを与えるものですが、そうした権利を無視して無断で創作を利用し、作成されたものが模倣品・海賊版と言われるものです。このように模倣品・海賊版を作成する行為、無断で創作を利用する行為が権利侵害です。このような権利侵害に対しては、創作の利用禁止や損害賠償を求めることができます。

訴訟とは、紛争の当事者以外の第三者を関与させ、その判断を仰ぐことで紛争を解決すること、またはそのための手続のことである。対義語に自力救済があります。現代においては、国家の司法権の行使によって、その権力を背景に紛争を強制的に解決するための手続のことを訴訟といい、調停、仲裁、和解などと区別されます。
Copyright © 2016 嘉権特許商標事務所 All Rights Reserved. 粤ICP备16000884号