商標と著作権
商標登録する際、事前に厳密な商標調査をすることで、同一及び類似の商標を洗い出し、登録できるかどうかの可能性を知る事が出来ます。商標権の特徴として、まったく同一の商標だけでなく、類似の商標までを権利範囲とします。よって権利範囲に属するかどうかの判断は大変難しいものがあります。商標の類否の判断は、商標の名称(読み方)、意匠(見た目)及び観念(イメージ)のそれぞれの要素を総合的に判断します。

せっかく商標出願したのに、登録にならなくて、その労力や費用が無駄になってしまったということにならないように、事前の商標調査はとても重要ですので、使用される商標を商標登録される前に、是非とも商標調査を行うことをお勧めします。また、今既にお使いの商標などがありましたら、そちらについても一度商標調査されることをお勧めします。
Copyright © 2016 嘉権特許商標事務所 All Rights Reserved. 粤ICP备16000884号